村上労務経営事務所

電話アイコン

平日 8:30〜17:30

医療機関のアイコン医療機関向け業務内容

医療機関(病院、診療所、歯科医院)のお客様の多くでは 次の特徴がみられます。

  • 医師、歯科医師、看護師、助産師、薬剤師、歯科衛生士、臨床検査技師等の専門職集団あり、職種間での指示命令系統が乱れることがある。
  • 女性職員が多い。
  • 資格保有者が必要なため、職員の人材確保に労力が必要。
  • 患者様を中心としたサービス業であるが、単なるサービス業ではなくスタッフを含めて患者様との信頼関係の構築が肝要。
  • 夜勤労働(宿直)が労働問題になるケースがある。
当事務所ではこれらの課題を個別に検討し、お客様の病院、診療所、歯科医院の組織・風土に合った労務管理の改善をコンサルティングいたします。 また、当事務所では医療機関のお客様数が多いため、業界の情報などが入手容易です。 (法律で定められた守秘義務があり、個人情報保護法にも則り、具体的個別のお客様の情報を他へ提供することは絶対にありません。)

医療機関のお客様への特徴的な業務は、 下記の例があります。

専門職毎に分かれる給与体系、給与水準の設定、昇給・賞与のアドバイス
職員の満足・不満足に直結する給与に関して、業界水準、地域水準等を加味してアドバイスをします。また、公になっている資料等をご提供したり、給与体系の再設計などのアドバイスをいたします。
専門職間でのトラブルや女性が多い職場で多く発生する傾向があるトラブル要因の回避・問題解決へ向けた継続的なアドバイス
勤務時間中の職務外の行動、本来職務に関係ない職員間の摩擦等の問題を整理し、それらへの対応をアドバイスいたします。解決のために経営者の考えを職員へ浸透させる、第三者として研修を行う、会議に参加するなどの対応をします。
円滑な人材確保のための求人手段・内容のアドバイス・募集事務の代行
求人媒体の選定、ハローワークの活用法、求人内容などのアドバイスをします。また、ハローワークへ求人を出す代行事務を機動的に行います。
適正な人材採用のための採用試験(性格診断、知能診断テストなど)実施
採用・不採用の参考資料となる適性検査等を実施します。また、職員一人一人で違う採用後の人事指導のポイントをアドバイスいたします。
看護師長、事務長などの中間管理職の育成支援(研修)
医療機関において医師の方が診療に専念するためには、中間管理職は大変重要なポイントです。その中間管理職の方に対して研修(経営に関する知識、部下を指導する人事の知識、労働法規に関する知識などから必要に応じて選別)を行い、中間管理職を育成するお手伝いをいたします。
給与計算

医療法人設立

当事務所では医療法人の設立のご依頼も承っております。顧問先のお客様からのご依頼には通常の報酬額より低額で承っております。

厚生局・保健所等への届出について

当事務所では、医療機関運営に関連する都道府県厚生局・保健所・労働局等への各種届出も承っております。

上記手続中において、一部の業務については顧問報酬とは別に費用が必要になることがあります。詳しくは当ホームページの報酬のページをご覧いただくか、お気軽に当事務所までお問い合わせください。